高画質印鑑照合システム「EasiMatch」

概要

製品画像 本システムは、正確で効率的な印鑑照合を目指した、高画質、高精度で簡単に使えるシステムです。 独自の画像処理技術を駆使して、大きく、鮮明な印影を、精確に重ね合わせしますので、 印影の細かな違いも見逃さず、正確でスピーディな照合が実施できます。 印鑑照合業務の正確化、効率化を図り、印鑑の誤用や偽造に備えたセキュリティの確立に最適なシステムです。 既に全国の金融機関をはじめ、その他の事業所でご使用いただいております。

照合の手順

本システムは、その場で印影を読み取り、登録済み印影と自動的に向き合わせした後、 重ね合わせて大きく表示します。表示画面で目で見て照合いたしますが、 印影が大きく、鮮明であるため一目で一致、不一致を判定できます。

製品画像

特長

2つの印影を即座に重ね合せて大きく表示。印影の細かな違いも見逃しません。

適応分野

印鑑照合は大丈夫ですか?

持ち帰り手形・小切手の印鑑照合に最適です。

  1. 複雑な企業印や不完全・不鮮明な印影も約2~3秒で自動的に重ね合せることで従来の2倍近い枚数(1時間に5~600枚 / セット)の照合が可能です。
  2. ノイズカットしたクリアな印影を約7倍に拡大表示。
    慣れない人でも一目で正確な相違判定ができ、複雑な印影の細かな相違も見逃しません。
  3. 印鑑票をくっきり大きく表示するための署名鑑の照合も容易です。
  4. 高額の支払いに直結する大事な証券です。間違いは許されません。 一枚一枚手にとって確実な処理が必要です。

意外に多い印鑑相違、大きな画面で楽々チェック。

  1. 手形・小切手には、
    ・ 外枠(企業名)が同じで中枠(役職名)が違う印
    ・ 全体が少しずつ異なる印
    ・ 大きさが僅かに違う印
    など従来の方法では見逃しやすい印鑑相違が多くあります。
  2. ご使用頂いている金融機関の中には、従来の倍ちかい印鑑相違を発見できた場合もあります。
  3. また、導入一ヶ月で重要な印鑑相違を発見、信用を保って金融機関の方から喜ばれたケースもあります。

手形・小切手の他に、実印や印鑑証明書など、厳密な印鑑照合を行う様々な用途に、広くご使用頂けます。

問い合わせ窓口

お問い合わせフォームをご利用下さい。